トップページ > 滝の沢先輩会の紹介

滝の沢先輩会の紹介

滝の沢先輩会

滝の沢先輩会は、滝の沢自治会の中の任意団体で、過去には会員数も多かったのですが、年々会員の減少が進み、現在は21人です。 湘南大庭地区老連には準会員の資格で加盟しています。

毎月の例会、プラステン体操、その他食事会等を開いて、高齢者の親睦に勤めています。

地域には滝の沢不動があり、朝出勤途次にお参りして行く人、あるいは遠くからウォーキングして来てここで折り返して行く人もあります。われわれ先輩会の有志が境内の掃除をしてなるべく気持ちよくお参りできるように心がけています。

また、小糸川最上流部に位置し、この川縁の枝垂れ桜は、花の時期には川側に垂れて美しく多くの人が訪れます。

滝の沢不動

滝の沢不動

  

滝の沢不動

滝の沢地区は昔は丘陵地帯でした。この辺りで矢向台地から湧き
出る地下水が滝になって落ちていたため滝の沢の地名がつけられ
たそうです。ここに宝永二年(1705年)二月に不動明王が祀られ
ました。
今はすっかり平らな住宅地になっていますが、この不動明王堂のある場所だけは昔の面影を残しています。
場所は滝の沢自治会集会所の隣です。

小糸川枝垂れ桜

小糸川枝垂れ桜

アクセスマップ

inserted by FC2 system